関連団体の情報

関係法人

  • 社会福祉法人 桜ヶ丘社会事業協会
    社会福祉法人桜ヶ丘社会事業協会は、東京市方面事業後援会(東京都民生児童委員連合会の前身)が精神障がい者の救済を企画し、当時の方面委員(今の民生児童委員)の社会実践活動の一つとして昭和15年、桜ヶ丘保養院を設立したことに端を発しています。
    社会福祉法人が設置、運営する精神科、神経科の専門病院として医療と福祉の連携を基本方針としながら運営され、その後も特別養護老人ホームや地域包括支援センターが設置されるなど事業内容が整備、拡充されています。
    なお、開設以来、法人役員の一部に東京都の各区市郡支庁の民生児童委員協議会代表会長が就任し、運営に当たっています。

行政

関係団体

都民連だより

最新号

都民連だより最新号

バックナンバー

都民連だよりバックナンバー

フェイスブック(東京都社会福祉協議会)

このサイトをSNSでシェアする

ページの先頭へ

ページトップへ
メニュー