民児協 活動検索

東村山市民児協

活動内容

活動内容の詳細は矢印をクリック!

01 緊急連絡先調査

  • 調査・訪問
  • 高齢者

実施主体

高齢介護課

日時(頻度)

年1回(5月~6月)

対象

70歳以上のひとり暮らし、75歳以上の世帯

場所

対象者宅

活動内容

市長より老人相談員の委嘱を受け、市の高齢介護課が作成した名簿をもとに年に1回、70歳以上のひとり暮らし高齢者、75歳以上の高齢者世帯の緊急連絡先の調査を実施します。

02 安否確認

  • 見守り
  • 高齢者

実施主体

高齢介護課

日時(頻度)

月1回

対象

70歳以上ひとり暮らし、75歳以上世帯

場所

対象者宅

活動内容

市長より老人相談員の委嘱を受け、70歳以上のひとり暮らし高齢者、75歳以上の高齢者世帯を対象に適宜安否確認を行います。安否確認の方法は訪問やあいさつなどの声掛けです。

03 合同研修

  • 研修
  • 民生児童委員

実施主体

市民児協

日時(頻度)

年1回

対象

民生児童委員

場所

市役所集会室

活動内容

毎年担当の地区民児協が研修内容を決め実施します。外部から講師を招いたりやロールプレイングを交えた演習を行います。

04 新任交流会

  • 民児協運営
  • 民生児童委員

実施主体

市民児協

日時(頻度)

年1回

対象

民生児童委員

場所

市役所集会室

活動内容

新任民生児童委員と民児協役員が小グループに分かれ、意見・情報の交換や活動の際に生じた疑問に答えます。

05 要支援者支援

  • 災害対応
  • 災害時要配慮者

実施主体

地域福祉推進課

日時(頻度)

緊急時

対象

要支援者

場所

市内各所

活動内容

緊急時に安否確認を行います。また年に1回、市が主催する総合震災訓練に参加し、緊急時の対応のシミュレーションを行います。

06 緊急安心キットの配布

  • 調査・訪問
  • 高齢者

実施主体

高齢介護課

日時(頻度)

緊急連絡先調査・安否確認時

対象

70歳以上のひとり暮らし

場所

対象者宅

活動内容

70歳以上のひとり暮らしの方への訪問時に、緊急安心キットを配布します。緊急安心キットは、緊急時に駆け付けた人がすぐに場所が分かるよう、各家の冷蔵庫に入れてもらうよう呼び掛けています。

07 パネル展等PR活動

  • 普及・啓発
  • 住民

実施主体

市民児協

日時(頻度)

年1回(民生児童委員の日に合わせて)

対象

市役所来庁者

場所

市役所

活動内容

地区民児協や部会等の民生児童委員活動を紹介します。平成28年度は子ども向けの塗り絵コーナー等も設置しました。

自治体の特長

人口 150735 人
世帯 71411 世帯
高齢化率 26.1%
児童率 15%
被保護率 22.5‰

(2016年12月1日時点)

民児協概要

地区数 5 地区
委員定数 119 人(内、主任児童委員 10 人)
事務局 東村山市健康福祉部地域福祉推進課 
連絡先 042-393-5111

東村山市民児協の地区民児協(単位民児協)一覧

都民連だより

最新号

バックナンバー

フェイスブック(東京都社会福祉協議会)

このサイトをSNSでシェアする

ページの先頭へ

ページトップへ
メニュー