都民連とは?

正式名称を「東京都民生児童委員連合会」といいます。

東京都民生児童委員連合会設立の目的

都民連は、小地域ごとに設置されている民生児童委員協議会(399単位民児協)により構成され、都内1万人余の民生児童委員を会員とする組織です。

東京都における民生児童委員が、時代に即応して発展的・創造的な活動を展開するよう連絡調整、情報の収集と提供、研修、調査、研究、広報等に関する総合的な事業を行うとともに、東京都の社会福祉の推進に寄与することを目的に設立されました。

組織図

組織図

役員(正副会長)

  • 会長  寺田 晃弘
  • 副会長 市東 和子
  •  〃  貫名 通生
  •  〃  池永 和子
  •  〃  相田 義正
  •  〃  福本 行廣

東京都社会福祉協議会との関係

都民連は、社会福祉法人東京都社会福祉福祉協議会(東社協)の会員です。

都民連だより

最新号

バックナンバー

フェイスブック(東京都社会福祉協議会)

このサイトをSNSでシェアする

ページの先頭へ

ページトップへ
メニュー